TEL:0120-948-275
お問い合わせ
TEL:0120-948-275
ウェブマーケティング会社のアド・プロモートTOP > お知らせ > vol.012 2006/05/24号
お知らせ
vol.012 2006/05/24号

2006年06月08日

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━ 2006.05.24 vol.012 ━
┃ア┃ド┃プ┃ロ┃モ┃ー┃ト┃通┃信┃      http://www.ad-promote.co.jp/
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―[INDEX]―――――――――――――――――――――――――――――――
【最近のITニュース】Google、アドワーズ広告に「広告配信促進機能」を追加 など
【注目NEWS】Yahoo! Googleが携帯に進出
【コラム】広告ストレス
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは。このメールは、弊社お客様並びに、アド・プロモートホームページから、
メルマガ会員登録をしていただいた方にお送りしています。
この場をお借りしまして、ご登録いただきましたことを、厚くお礼申し上げます。

……………………………………………………………………………………………………
■□ 最近のITニュース □■
……………………………………………………………………………………………………

▼Google、アドワーズ広告に「広告配信促進機能」を追加
https://adwords.google.com/support/bin/answer.py?answer=37611&hl=ja
1日を通して平均的に広告を表示する設定と、毎日の予算を最大限に使う設定と
で選択が可能。後者の場合は、予算を消化した時点で広告停止する可能性もある。

▼プリペイドカード式PC、MSがテストへ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/22/news035.html
プリペイドカードあるいは月額料金制を使って、フル機能のWindows PCを安価な
初期費用で入手できる。中国、ブラジル、などで試験的に行われる予定。

▼KDDIとグーグルが提携–「ケータイでググる時代がやって来る」
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20115587,00.htm?tag=nl
先日Vodafoneのニュースもそうだが、携帯業界の動きが活発化している。
今年の11月から番号ポータビリティ制度も開始され、さらに携帯サービスの激戦
が予想される。

▼ヤフー、ウェブサイトの新デザインを披露
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djBBX9169.html
米ヤフーのサイトデザインが変更された。以前もそうだったように、日本のヤフー
のデザインも、準じて変更されることが予想される。


                            【編集者/廣瀬】

■注目NEWS! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・
・  Yahoo! Googleが携帯に進出
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ最近、携帯電話の会社と提携をするポータルサイトが増えています。

5月16日には、Yahoo!の親会社であるソフトバンクが、日本のvodafoneを買収した上、
ソフトバンクモバイルと名称変更をしました。
それを追うように、5月18日にはKDDIがau携帯電話向けポータルサイトにGoogleを
採用すると発表しました。

http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200605170022a.nwc
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/18/news088.html


ソフトバンクはまずハードウェアを充実させ、
それに伴ってコンテンツの充実を図るようです。

それに対して、Google+KDDI側は、PCと携帯の利用方法の違いに注目し、
わかりやすく使いやすいサービスの提供を図るようです。


ちなみに、現在の携帯電話会社のシェアは以下のようになっています。

NTT DoCoMo:51,397,400(56%)
KDDI :25,652,200(28%)
Vodafone :15,222,500(16%)

※2006年4月現在 電気通信事業者協会調べ


NTT DoCoMoはKDDIの倍近くを占め、KDDIはVodafoneのおよそ1.7倍のシェアとなっています。

これをひっくり返すのは容易ではないと思いますが、
戦略次第ではどうなるかわからないですね…

また、ポータル2強をライバルに迎え、
NTT DoCoMoがどのように対抗してくるのか注目です。


                            【編集者/大高】

………………………………………………………………………………………………
■□ 広告ストレス □■
………………………………………………………………………………………………

今の世の中、一日のうちに広告を全く見ないということはまずありません。

朝起きると朝刊、ラジオ、テレビ。
街を歩けば看板、ポスター。
電車の中には吊り広告。
会社で仕事をすればインターネット広告。

「もう分かった。もう十分だ。ちょっと静かにしてくれないか。」

と思ったことはありませんか?

職業柄こんな事を言うのはイケナイ事なのかもしれませんが、
ただの一市民としましてはこれが正直なところなのです。

たまには大自然の中でのんびりしたい。
何も無い海、何も無い高原で自然だけを見聞きして過ごしたい。

「それじゃあ」と、旅行パンフレット、チラシ、カタログを持ってこられると、

「もう分かった。もう十分だ。ちょっと静かにしてくれないか。」

と思ってしまうのです。
何故でしょうか。

私達は、情報過多で中毒になっているのです。
これは誰もが感じているのではないでしょうか。

しかし、物を売るには宣伝をしなければなりません。
ですが、広告がストレスとなってしまっては元も子もありません。
ストレスにならない広告は無いものでしょうか?


ありました。
私が「こうすればいいと思うんだけどな~」と思うものがありました。
名前も付いていました。
プロダクトプレイスメントという方法です。

例えば、映画のヒーローが実在するブランドのサングラスを使う。
ゲームのアイテムに実在する食品が登場する。
それぞれサングラス、食品の宣伝です。

映画E.T.でもこの手法が使われていて、
出演したアメリカのキャンディー会社は
映画の大成功により、企業の株が跳ね上がったとか。

私はドラえもんを見てドラ焼きが食べたくなる事がありますが、
マンガの中のドラ焼きに実在するロゴが入っていたら
プロダクトプレイスメントになるわけですね。

いち早くプロダクトプレイスメントを取り入れている漫画家として
あだち充を上げることができるでしょう。
彼はあらゆる作品において、ユーモラスかつ巧みな方法で
自身の単行本や雑誌の宣伝をしています。
もし漫画雑誌がプロダクトプレイスメントに乗り出したら、
彼は目覚ましい活躍を見せるのではないでしょうか。

私の希望としては、これによりテレビCMが無くなる事です。
しかし、これが実現した場合ひとつ問題があります。

お手洗いに行くタイミングが無くなる事です。
やっぱりCMも少しはあった方がいいかな!?

                        【編集者/岡村】

……………………………………………………………………………………………………
■□ 編集後記 □■
……………………………………………………………………………………………………

ちょっと前のネタですが、グーグルロゴをデザインする
デニスさんのインタビュー記事を発見!
http://ascii24.com/news/i/keyp/article/2006/05/15/662161-000.html

どんな人がデザインしてるんだろ~と個人的に気になっていたので
興味深い記事でした。

一部では有名なようですが、この方、googleロゴを使って
彼女にプロポーズしたとか。
ロゴの上にカーソルを持ってくるとプロポーズの言葉が飛び出る設定にして
1時間だけ公開したそうです。(創業者の了承を得て)

そんなgoogleの遊び心を見習いたいと思った5月24日です。

5月24日は・・・

代表取締役の誕生日です。
ということで、アド・プロ特別企画!(どっきり企画)

*∵*∴★代表取締役の誕生日をみんなで祝福★∴*∵*
http://www.ad-promote.co.jp/0524.html


                            【編集者/飯村】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆アド・プロモート通信
 発行日:月2回・水曜日発行(休刊:祝日、年末年始など)
 発行開始日:2005年11月16日

☆バックナンバーはこちらから
 http://www.ad-promote.co.jp/mail_back.html

☆本メールマガジンの解除は、こちらから
 http://www.ad-promote.co.jp/mail.html

☆ご意見ご感想はこちらまで
 info@ad-promote.co.jp

───────────────────────────────────────
★株式会社アド・プロモート

 インターネットマーケティング専門の ☆何でも屋さん☆
 インターネットコンサルティング会社として、SEO、SEM、サイト制作、
 インターネット広告の取扱い、アクセスログ解析ツールなどをご提供しています。
 http://www.ad-promote.co.jp/

 【 本 社 】〒323-0807 栃木県小山市城東 2-13-15 ベ・ハーゲン城東215
        TEL: 0285-23-2212

 【池袋営業所】〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-23-17 田村ビル6F
        TEL: 03-5953-8911

 【新宿営業所】〒161-0031 東京都新宿区西落合1-20-1 コウワビル305
        TEL: 03-3950-1612

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       当メールマガジンの無断転載・無断引用を禁じます
        Copyright (C)ad-promote All Rights Reserved
───────────────────────────────────────




_uacct = “UA-485526-4″;
urchinTracker();




tel 0120-948-275 tel 0120-948-275 お問い合わせフォーム