第1回 吉田英樹 プロモーション・コラボ ラボ開催!

0120-948-275
0120-948-275
応募フォームはこちら
ものづくりのプロVSプロモーションのプロ
デザイン/コピー制作費無料 広告宣伝費無料 運営管理費無料
プロモーションにかかわる全ての費用は、
アド・プロモートが負担します!

※実際に製品が売れた時にはじめて契約内容に応じた費用が生じます。


コスパ抜群!
たとえば、こんなお悩みありませんか?

誰もが認める優れた製品なのに、
さっぱり売れない

ウチが元祖なのに、
他社製品の方が有名になってしまった

○○○万円も出して広告したのに、
全く効果が出ない

価格競争が厳しく、
売っても売っても利益が出ない
それはあなたが悪いわけではありません!世の中が悪いわけでもありません!


専門的な知識とノウハウが不可欠なのです
『優れた製品』と『的確なプロモーション』は、
ビジネスを前進させる車の両輪。


どんなに優れた製品でも、プロモーションの方向性が間違っていては、
消費者の『欲しい!』につながりません!










貴社自慢の製品を魅力ある商品へと育てあげます。


我こそは!という『ものづくりのプロ』のご応募をお待ちしております。
製品が売れるまで費用は一切いただきません!


※実際に製品が売れた時にはじめて契約内容に応じた費用が生じます。





ご応募の条件

1.製品に絶対の自信がある企業様限定!
「ものづくり」が優れていれば、食品からソフトウェアまで、幅広く大歓迎!

2.吉田英樹 本人による審査あり。

Q.どうしてプロモーション費用を無料にできるのですか?

A.ものづくりに携わっておられる皆様は、ものづくりに対する深い知識とこだわりをお持ちである一方、それ以外の部分、すなわち生み出した製品をどのように世の中に広め、利益へとつなげていくかという部分に関しては、意外に手薄である場合が多いように見受けられます。

「良い製品を生み出せば、必ず売れる」という考えは、実は作り手の勝手な思い込みに過ぎません。消費者に製品の存在を認知させ、その製品が消費者にもたらすメリットを具体的にイメージさせ、購買に導くのはプロモーションの核となる部分であり、専門性の高い独自のノウハウが必要になる部分です。

そんなプロモーションの重要性を、ものづくりに携わっておられる皆様に少しでも知っていただき、実際に体験していただくことで、ゆくゆくはアド・プロモートのファンになっていただければ…。そんな思いを込めてスタートさせたのが、この「プロモーション・コラボ ラボ」。この企画は、私たち自身のプロモーション企画でもあるのです。

もちろんプロモーションの力により製品が売れた際には、事前に取り決めた割合でのマージンをいただくかたちとなります。この部分につきましては、最終選考時に双方が納得いくかたちでお話し合いをさせていただきますので、どうぞご安心ください。



あなたのチャレンジを待ち受けるラスボス!
IT業界異端のアナログ社長

吉田英樹
プロフィール



栃木県小山市にて大工の次男として誕生

大学中退後 家業を手伝い資金を貯める

22歳で起業するも失敗。莫大な借金を抱える

借金返済のため大手リフォーム会社に入社。
たった3ヶ月で売上支店1位、全国8位に

広告代理店に転職。
たった1人で1億円の売上を新規開拓し、取締役に就任

2005年 地元小山市にてアド・プロモート設立

中小企業のIT駆け込み寺として信頼を集め、
延べ1000社を越える企業をサポート中


著書
超・ネット販促

ウェブ・マーケティングの
プロが明かす
「超・ネット販促」

明日の出社が恋しくなる73のことば

明日の出社が恋しくなる
73のことば

「好き」を仕事にする!ひとりビジネスのはじめ方

「好き」を仕事にする! 
ひとりビジネスのはじめ方



「プロモーション」を
もっと身近に感じて欲しい

IT業界のトレンドに背を向け、地元・小山市にて株式会社アド・プロモートを設立して今年で12年。最近は地元の中小企業の皆様とのお付き合いの中で、地域産業展などを拝見させていただく機会があるのですが、「こんなにいい製品を作っているのに、なぜ売れないのだろう?」と、複雑な気持ちになることが多々あります。

おそらく皆様プロモーションの重要性は薄々感じていながらも、「時間が無い」「予算がない」「誰に頼んでいいのかわからない」「そもそも紹介してくれる人すらいない」というのが実情なのではないでしょうか。
そんな皆様に、プロモーションというものを身近に感じていただき、弊社のような企業にもっと気軽にご相談いただける環境を創出することができればと考え、今回の企画を立ち上げました。

「ものづくりのプロ」と「プロモーションのプロ」が本気で一つの製品に向きあったときに生まれるであろう未知の化学反応に、私自身、今からわくわくしています。ぜひご自身の製品に対する熱い想いをお聞かせください。製品のプロモーションを通して共に成長し、ゆくゆくは地域の活性化につなげていければと、得意の大風呂敷を広げつつ、皆様のご応募を心よりお待ちしております。

吉田英樹
株式会社アド・プロモート
代表取締役社長

吉田英樹




ご応募方法・選考方法
応募方法
選考方法 【一次選考】書類審査(フォームからのご応募内容の審査)
  ▼
【最終選考】吉田英樹 本人による面談
選考結果の発表 メール又はお電話にてご連絡させていただきます。




応募フォームはこちら 応募フォームはこちら


PAGE TOP